2018.04 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.06

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

えるま〜のぃ

Author:えるま〜のぃ
もともとは東京都出身なのですが、今は青森県の津軽というところに住んでいます。ナチュラル&エコな生活をこころがけながら、ハンドメイドフェルトのバッグや小物を作っています〜

最近、より自分自身の深層心理に触れています。
よって、自分のヘンテコな部分が浮上&救出中。書き込み内容がかわってきてます(笑)

パーソナルサイト→
エル マーノィ

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログからのお知らせ


ハンドメイドフェルト


せいさく日記

ねこの写真メモ






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


































またまた猫 読本

ほかにも、猫本メモを…




失踪したノラを探すため奔走する文豪の
切々たる思いを描いた猫文学の近代古典…らしいです。






野良猫を手なずける手引書
イラスト入りで、野良猫にとりいるテクを公開している…らしいです。

野良猫って自由奔放で、さすらっていてかっこいい!
とっても魅力的です。
うちに、猫がいるので触らないけど
(病気とかノミとかうつったらかわいそうなので)
ふと野良猫に出会うと、思わずみとれてしまいます。






あらすじを読んだかぎりでは、心温まりそうな、おはなしです。。。
猫のタマを話の中心にした人間模様。


  1. 2008/02/07(木)
  2. 本のこと
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

アブサン物語

猫アブサンが主人公の物語

先日、新聞にピックアップされていたので
ぜひよんでみたいな〜と思ってリンクをつくっておきました。
(自分のためのリンクですね…汗)

----ひょんなことから、飼うことになった野良猫と、
筆者との尋常ならぬ心理戦を描く猫文学の傑作----
CM出演まで果たした、波瀾万丈のアブサンの生涯。

という、本の紹介で即読みたくなりました。

この本、13年前にベストセラーになったとか…
ぜんぜん知りませんでした。

続編も傑作ものらしいです。

アブサン物語 (河出文庫―文芸コレクション)



帰ってきたアブサン (河出文庫―文芸コレクション)





  1. 2008/02/06(水)
  2. 本のこと
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

北欧雑貨の手づくり本

わたしの中のカリスマ作家さん、林ことみさんの本…
まだ、購入してないけど、いずれ…ほしいな。

中をチラ見したけど、たまらんかった〜〜
編み物って、あんまり上手ではないけど、
この本に載っている、こんなグッズたちをもらったら、
うれしすぎてチビリます!!
ホントにかわいいなぁ〜







青森の津軽という寒冷地に引っ越してきたこともあり、
今「北欧」がちょっとマイブームっていうか、ほとんど
知識ないのだけど、気になって仕方ない。

最近「なんか気になるな〜」と思う小物や雑貨たちが、
さりげなく北欧のものだったりして、さらに興味がひかれる今日このごろ。

フェルトでお世話になってる羊毛も、スエーデン産のものもあるし、
大好きなムーミン(ムーミンコミックも、小説も全巻あるどー)もフィンランドだし。

…ムーミンといえば冬眠!わたしも冬は冬眠したい…。
…体が冬眠するシステムになりたいと、思う。

  1. 2008/01/15(火)
  2. 本のこと
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2